CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今日は指揮について | main | 密かに書いておこう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ケント戦
最後しか見れてませんが、防衛が230人で攻めが250だったらしいですねえ。

なんかまわりは祭りとかでなんの問題もなく終わらしたいみたいですが、今回の事は最悪な流れを生みそうです。

1.引退攻めが来るときに防衛が他勢力を呼ぶようになる。
 戦争で大事な事は?そう、勢力の線引きです。普通引退攻めの場合は、引退者が最後に一緒にやってみたい人を呼び、一度だけ勢力関係なくできるという、引退者”のみ”にある特権だと思っています。ところが、今回引退者の出ないSOL側がヘルプを他勢力に頼み、それを承諾した?まじか?という状態。言っちゃいけないのかもしれないけど、すいませんが言わせていただきます。バカな事してくれたな と。自分たちでいずれケントを落とすという気がないんですかね?それともアルカリが嫌いだった?それなら自勢力でどうにかするべきですし、便乗でアルカリ叩こうとするなら、最初から外聞関係なくSOLの配下になっとけばいいんじゃないですかね。だいたいにしてSOLは120〜130程度は普通に呼べるんだと思いますが、4セル2門防衛されて普通に崩せるのはその程度だと思います。230人だとあきらかに落ちない(指揮がへたくそじゃなければ)状態作って、引退攻めが熱くなった?寒かったんじゃないですかね。ぼくは普段言ってるように、熱い戦争の定義はバランスだと思います。あきらかに防衛有利のこの戦いは、フルで見ていてもつまらないものだったかも(参加されたかたすいません)でも、実際に全く抜ける気配のでない戦いを2時間やるというのは、相当しんどいものです。もし、今後ケント攻め行うとしても、もう落とす事はできないでしょう。だって200人↑SOLは集められるのですから。

2.2極化の動き
シリ鯖の例を見てわかっていただけると思いますが、こういった2極化するような動きは悪いことのみでいい事はないと思います。まず片方の勢力が弱まると、どうしても全城制覇されたりして、一気にバランスが崩れます。そうなると、肥大化した片方を押さえる術はないでしょう。相手のいない戦争は戦争としてなりたちません。それがどれだけ怖い状態なのかは、わかっていただけると思います。一度一緒に戦ったくらいでと思うかもしれませんが、SOLとGX、アルカリと神話も元々くっつく予定のなかったのに、現在は同盟としてやっているわけです。中では紆余曲折あったと思いますがね。

 今回はちょっと悪口みたいに取ってしまう人がいるかもしれませんが、実際に今後の流れが怖すぎるんで書いてみました。見てる人もあんまりいないだろうしね。SOLとしては、他の勢力取り込んで自勢力を拡大したいというもくろみあっての事でしょうが、見事にはまってる気がします。Lito実装に向けて、などとも言ってますが、他勢力の人もちゃんと考えて行動してもらいたいです。
| - | 08:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:14 | - | - |
コメント
2極化はいかんね。
大勢力の2極化になると個人単位では、よほどの事が無いと無力になるしね。

まぁ、今回はHelpクラン内でも両勢力に分かれて行ってた所もあるようだし、そのへんはどうなんだろか。
考えようによっては、他勢力の主な戦闘員を内側から偵察出来るイイ機会だったのかも?w

とも思ってます。


あとちなみに。
オレは当日珍しく深夜仕事で参加できなかったんだけど
動画録画で戦闘のほぼ一部始終見られました。
右門は、1,2回ほど崩壊するか?ってくらい危ない場面もあったよ〜w
| ちむ | 2006/06/03 12:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meifa.jugem.cc/trackback/85
トラックバック